KENSHU SHINTSUBO

Sep

27

仙行寺本堂建替え 記憶の交差としてのアーカイブ

仙行寺本堂建替え
記憶の交差としてのアーカイブ

 

2019年10月4日(金)~14日(月)
日蓮宗松栄山 仙行寺(豊島区・池袋)

 

 

仙行寺_191003

 

MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIOの設計により、2018年7月に新本堂が落成した「仙行寺」の旧本堂取り壊しから新本堂落成までの記録を題材とする展覧会を開催いたします。

 

 

【企画概要】
建築の記録における主要なアプローチとして、建築の完成後に写真家等が記録者となって、自身や建築家の意図に沿って撮影を行い、その中から選択した数枚の写真によって建築の有り様を提示するというものがあります。しかし、そこに見ることができる像は、建築のほんの一側面にしか過ぎないのではないでしょうか。
私たちは、複数の人間による建築空間の継続的な記録作業を通して、初めて捉えることができる時間軸とイメージがあるのではないかと考えています。「仙行寺」の記録にあたっては、建築事務所/施工会社/事業協力会社/施主一家/写真家という、異なる専門性や立場から建築に参加する関係者が記録者となって、旧本堂取り壊しから新本堂落成までの約3年間に渡る記録を続けてきました。
複数の主観を介した「デジタルによる大量の記録写真」の中に立ち現れる「複層的な建築」像と、実
際の建築空間を往還する時間を、是非ご体験ください。

 

 

 

 

【プロジェクトメンバー】
MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO
原田真宏 原田麻魚 京兼史泰
GRAPH
北川一成 髙島功
仙行寺
朝比奈文邃
芝浦工業大学原田真宏研究室
平井悠大 味村悠平 林侑也 神谷航 杉本泰輝 吉川一哉
ドミニク・チェン
新津保建秀
石山星亜良
記録撮影:株式会社佐藤秀 株式会社はせがわ 朝比奈凛 朝比奈晴

 

 

 

【開催概要】
展覧会名 仙行寺本堂建替え 記憶の交差としてのアーカイブ
会期 2019年10月4日(金)~14日(月)
開場時間 9:00~18:00 ※14日(月)は12:00まで
会場 日蓮宗松栄山 仙行寺(豊島区・池袋)
観覧料 無料
協賛 吉川紙商事株式会社
助成 テルモ生命科学芸術財団
お問い合わせ megurodaikanyama@gmail.com
https://sites.google.com/view/sengyoji-archive

 

 

日蓮宗松栄山 仙行寺
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目20-4
仙行寺ホームページ http://www.sengyoji.jp/
アクセス
JR線/東武東上線/東京メトロ有楽町線・丸の内線・副都心線「池袋駅」東口より徒歩5分
西武池袋線「池袋駅」西武南口より徒歩4分
東京メトロ有楽町線「東池袋駅」1番出口より徒歩4分